モリコロパークのイベントを紹介|営業時間から料金まで

愛知県長久手市にある、モリコロパークを知っていますか。モリコロパークの正式名称は「愛・地球博記念公園」。2005年の愛知万博長久手会場の跡地に開設された公園です。

モリコロパークでは、愛知県最大級の広大な敷地をいかし、様々なイベントが行われています。この記事では、モリコロパークのイベントや施設を紹介。それぞれの特徴に触れています。ぜひ参考にしてください。

スタンプカードで花鉢GET!モリコロパーク 花めぐり2020

モリコロパークの花畑を楽しみながら、スタンプを集めるイベントです。モリコロパークでは、四季折々の花を楽しむことができます。

4月はハナモモ、6月はラベンダー…広大な敷地に咲く花は見ごたえ充分。来園ごとに1つもらえるスタンプを集めるとスタンプ数に応じたプレゼントがゲットできます

・スタンプ2個 先着100名 季節の種をプレゼント

・スタンプ3個 ラベンダーの摘み取り無料

・スタンプ6個 抽選で5名に花鉢をプレゼント

開催期間:5月17日(日)~10月31日(土)

時間:8:30~17:00

参加費:無料

公式サイト:モリコロパーク

(開催状況は公式サイトでチェック)(再開・中止・延期の可能性あり)

ミラフィオーリ2020

ヨーロッパ車のオーナーが一堂に会し、ヨーロッパ車を愛でるイベントです。オーナー自慢のヨーロッパ車がずらっと並ぶ光景は、車に興味がない人にとっても圧巻です。

他にもプロショップの出展やグッズ販売など、一日中楽しむことができます。参加資格は、ヨーロッパ車を持っていること。250台に達した時点で受付終了です。

開催期間:2020年8月23日(日)

時間:8:00~15:30

参加費:3,300円

公式サイト:ミラフィオーリ2020

(開催状況は公式サイトでチェック)(再開・中止・延期の可能性あり)

モリコロ 自然観察会

モリコロパーク内の自然を、1時間半~2時間かけて歩きながら観察するイベントです。花を観察したり、虫を捕まえたり…季節ごとに違う景色を発見できるのも、自然観察会ならでは。

広大なモリコロパークの散策は、子どもはもちろん、保護者にとっても有意義な時間となりそうです。多くの自然に囲まれている、モリコロパークならではの楽しみ方といえるでしょう。

開催期間:毎月第一日曜日

時間:10:00~12:00

参加費:無料

公式サイト:モリコロパーク

(開催状況は公式サイトでチェック)(再開・中止・延期の可能性あり)

モリコロパークの営業時間と利用料金

モリコロパークは、季節によって営業時間が異なるため注意が必要です。

公園駐車場
4月〜10月 8:00〜19:0011月〜3月 8:00〜18:30
休館日は8:00〜17:30
4月〜10月 8:00〜19:0011月〜3月 8:00〜18:30
休館日は8:00〜17:30
入庫は公園閉門の1時間前まで
入場無料大型車 1,680円普通車 500円二輪車 200円

参考ページ:営業時間と利用料金|モリコロパーク 公式サイト

モリコロパークの施設情報

モリコロパークには、多くの施設が存在します。イベントのついでにモリコロパークを思いっきり楽しみましょう。

サツキとメイの家

ジブリの大人気アニメ「となりのトトロ」に出てくる、サツキとメイの家を模した施設です。昭和30年代の暮らしぶりを思わせる佇まいと、アニメから飛び出して来たようなリアルな情景が特徴。

季節によって演出が変更される場合があるため、何度も訪れたくなる施設です。

時間:平日(休館日除く):10:00〜16:30 / 土日祝:9:30〜16:30(入館は16:00まで)

参加費:大人520円/4歳以上、中学生以下250円

公式サイト:モリコロパーク

(開催状況は公式サイトでチェック)(再開・中止・延期の可能性あり)

サイクリングコース

全長5.1kmにも及ぶ、自転車専用のサイクリングコースです。自転車をレンタルできるので、気軽にサイクリングを楽しめます。自然豊かなコースを自転車で走る気分は格別。気分転換をしたい人におすすめです。

「ずっと走るのは疲れるな」そんな人のために、休憩所が5か所に設置されています。広いコースをゆったりと走行できるので、家族連れにも人気です。

利用ルールには「小学1年生以上で、自転車で安全に走行できる人」と書かれています。ぜひ親子で挑戦してみてください。

時間:9:00~17:00(コース入場は16:00まで)

参加費:【レンタサイクル】1周につき 100円 /1台

公式サイト:モリコロパーク

(開催状況は公式サイトでチェック)(再開・中止・延期の可能性あり)

モリコロパークのイベントで自然と触れ合おう

モリコロパークは、愛知県最大級の敷地を誇る公園です。今回紹介した「さつきとメイの家」「サイクリングコース」以外にも、敷地内にはプールやテニスコートなどのスポーツ施設が併設されています。

他にも「こどものひろば」「愛・地球博記念館」「大観覧車」…まだまだ魅力を語りつくせないモリコロパーク。イベント開催に合わせてモリコロパークを存分に楽しんできてください。

あなたにオススメの記事